Loading…

スポンサーサイト

Posted by marukyuu38 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LookSmart Lamborghini Murciélago LP670-4 SV

Posted by marukyuu38 on 16.2011 LookSmart   7 comments   0 trackback
ルックスマートのムルシエラゴLP670-4SVです。
この車、ミニカーとして非常に人気があり、色々なバリエーションが出ています。
しかし、このモデルは何の変哲もない、限定品でもない、ビッグSVロゴでもない、普通のメタリックイエローの個体です。

今更こんな超メジャーな車のことを書いても仕方がないので、ルックスマートについて書きたいと思います。

LS_LP670-4:1

このLP670-4SV、ルックスマートの中でもかなり出来が良いと言われています。

LS_LP670-4:2

確かによく出来ています。

LS_LP670-4:3

何故か、前輪のタイヤクリアランスのほうが、

LS_LP670-4:4

後輪のタイヤクリアランスより大きくなっていますが、

LS_LP670-4:5

気にしない、気にしない。

LS_LP670-4:6

ルックスマートは、ハンドメイドの中でもお求めやすい価格となっており、私も最初に買ったハンドメイドはルックスマートでした。

恥ずかしながら、プラではなく、このように塩ビのフィルムで出来ているウインドウに剥がれのリスクがあることを、私は当初知りませんでした。
なので、初めて剥がれを発見したときは、大変ショックを受けたものです。

私はルックスマートのモデルを3台所有しています。
F430スクーデリアと、ガヤルドLP550-2VBと、ムルシエラゴLP670-4SVです。
そして、この3台漏れなくウインドウフィルムが剥がれました。100%の確率です。

はがれ三兄弟
はがれ三兄弟:1
はがれ三兄弟:2

この事実が、私のルックスマートに対する評価を著しく下げてしまいました。

ホイールにエアバルブが装着されているとか、実車発表後モデル化されるのが早いとか、アヴェンタドールのリアまわりがイマイチな出来であるとかは二の次で、こんなに簡単にウインドウフィルムが剥がれては、イカンと思うわけです。

ハンドメイドモデルミニカー最大の欠点であり、常にコレクターを悩ます原因でもあります。

私ごときが、ルックスマートをこき下ろすのはおこがましいのですが、この剥がれ確率のあまりの高さに、以降ルックスマートは買わないことにしました。

「保管環境が悪いんじゃないの?」という意見もあるかと思います。

私はハンドメイドミニカーを買ったら、すぐにコレクションケースに飾ります。
アクリルケースは外しています。

効果があるかどうか分かりませんが、ケース最下段にダイソーの湿気取りとノートPC用のファンを設置し、ファンはタイマーで、30分稼動⇔30分停止を繰り返しています。

確かに保管環境は悪いかもしれません。でも今のところ、この展示方法を変えるつもりはありません。

ケース内:1
ケース内:2

この先も私を悩まし続けるであろう、ウインドウフィルムの剥がれ。
これからハンドメイドを集めはじめようと思っている方は、こういうリスクがあることを、知っておいたほうがいいと思います。

限定数:---
購入店舗:ラクーンオート

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.11.17 03:00 | | # [edit]
そこまで、徹底的に管理する必要はないと思いますよ。(^^)
ムルシは私もMRとLSで30台くらいは持ってますが如何せん特注品が多いから集めるのは大変です。
特に今年はイタリア王国設立150周年記念でイタリアンロゴのやつたくさん出てるし。
フィルムの剥がれの最大の原因は製作工程だと思います。
ゆっくり乾燥させればいいんですが最近はとにかく早くリリースが主流ですから高温で一気に乾かすんで微妙に変形してそれが後々、剥がれとかの原因になるんでしょうね。
でもLSとMR、私持ってるやつはあまり剥がれはありません。
アイドロンとBBRCなBBRが多いです。
LSのムルシ、かなりのパーツをMRから流用してるんで出来はLSというよりMRに限りなく近いですね。
ブレーキキャリパーがMRのほうが良い感じなのとフロントライトがより精密に再現されてるくらいの違いでしょうか。
2011.11.17 17:40 | URL | TOKYO-X #- [edit]
この手のモデルの窓の剥がれは、レジンの収縮によるモノが大きいです。
特にLS、MR、EIDOLONに頻発します。

レジンにも色々種類が有りまして、LS、MR、EIDOLONは加工のし易い比較的柔らかめのレジンを使用しているようです。
それらが経年変化で収縮して、製作当初にキッチリと組まれていたウィンドウフィルムが浮いてきてしまうようです。
私の手持ちでも上記3メーカーは5割の確率で窓の浮きが発生しています。
それに比べBBRは陶器のような硬いレジンを使用しているので、手持ちのモノでは今のところ窓の剥がれたモデルは有りません。
製作されて10年近いBBRのモデルも1つ有りますが何の不具合も有りません。

コレばかりは保存方法や環境以前の問題だと思うので、割り切って付き合うしかないですね。

2011.11.17 19:37 | URL | 鬼道院 #CUjh2VbM [edit]
TOKYO-Xさん

> そこまで、徹底的に管理する必要はないと思いますよ。(^^)

アドバイスありがとうございます。

2010年の猛暑後に一気に発生したもので、
高温多湿が原因かと思いまして……。
やるだけやろうかと。

> ムルシは私もMRとLSで30台くらいは持ってますが如何せん特注品が多いから集めるのは大変です。
> 特に今年はイタリア王国設立150周年記念でイタリアンロゴのやつたくさん出てるし。

イタリアンロゴのやつは、かなり心動かされたのですが我慢しました。
LS恐怖症とでも言いましょうか。

> でもLSとMR、私持ってるやつはあまり剥がれはありません。

購入後の保存環境が左右してるんですかね~。
2011.11.17 21:37 | URL | marukyuu38 #- [edit]
鬼道院さん

ようこそいらっしゃいました。

> この手のモデルの窓の剥がれは、レジンの収縮によるモノが大きいです。
> 特にLS、MR、EIDOLONに頻発します。


そうですね。私が所有しているものでは、
LS、D&G、EIDOLONで発生しています。

> レジンにも色々種類が有りまして、LS、MR、EIDOLONは加工のし易い比較的柔らかめの
> レジンを使用しているようです。
> それらが経年変化で収縮して、製作当初にキッチリと組まれていたウィンドウフィルムが
> 浮いてきてしまうようです。
> それに比べBBRは陶器のような硬いレジンを使用しているので、
> 手持ちのモノでは今のところ窓の剥がれたモデルは有りません。

なるほど、勉強になります。
さすが、まおまおさんに師匠と呼ばれている所以ですね。
確かに所有しているBBRは、1台も剥がれていません。

これからもよろしくお願いしますね。
2011.11.17 21:39 | URL | marukyuu38 #- [edit]
いやいや、師匠だなんてそんな偉い人間では御座いません。

以前私もこの窓の浮きが気になって、その件でショップに相談したら上記のような説明をして貰ったまでです。
実際にキットを見て説明して貰うまで、レジンに種類がある事すら知りませんでしたから。

上ではBBRを褒めてますが、決してBBR信者ではないので悪しからず。
どっちかと言うと、LS、MR、EIDOLON寄りの人なので・・・。

それでは。
2011.11.18 22:25 | URL | 鬼道院 #CUjh2VbM [edit]
鬼道院さん

> 上ではBBRを褒めてますが、決してBBR信者ではないので悪しからず。
> どっちかと言うと、LS、MR、EIDOLON寄りの人なので・・・。

ブログを拝見していて、それには気が付いていました。

ちなみに、実は鬼道院さんのブログを見たことがきっかけで、
カルトーネのコレクションケースを購入しました。

また、アドバイスよろしくお願いします。
2011.11.18 22:45 | URL | marukyuu38 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marukyuuminicar.blog.fc2.com/tb.php/16-4c9bcdbd

プロフィール

marukyuu38

Author:marukyuu38
不定期更新。
趣味:F1観戦、ミニカー収集、ヘラブナ釣り、IT系資格取得

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。