Loading…

スポンサーサイト

Posted by marukyuu38 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tameo Red Bull Racing Renault RB8 ブラジルGP

Posted by marukyuu38 on 23.2013 Tameo   0 comments   0 trackback
こんばんは。
ブログをアップするのが、面倒臭くなっております……。アップし続けて意味があるのか、と。
私、元来飽きっぽい性格なのかもしれません。
mixiも半年くらいで止めたし、ツィッターも1年で8回くらいしかつぶやいてないし……。

というわけで、既に旬を過ぎているタメオのRB8ブラジルGP仕様です。
去年は最終戦までもつれたF1も、今年は鈴鹿かインドあたりで決まりそうですね。

メタルなって久しいタメオの完成品ですが、ここにきてかなり完成度が上がっている感があります。
このRB8も非常に出来が良いです。

ただ、アンテナには金属線を使って欲しいですね。
あとはレッドブルの青、この色、もうちょっとなんとかならなかったのかな~。
私のイメージでは、バラッカのRBブルーが一番実車に近いと思うし、カッコいいんだけど。

P9230041.jpg

P9230027.jpg

P9230033.jpg

P9230035.jpg

P9230030.jpg

P9230031.jpg

P9230042.jpg

P9230045.jpg

P9230047.jpg

P9230051.jpg

舐めまわすように見ていて感じた違和感。

排気管近くある"Platform Computing"と"SIEMENS"のロゴ、これって上下逆なのではないかと……。
F1モデリングの写真(ブラジルGP以外)を見ても、上下逆の写真ばかり。

タメオのチョンボなんじゃないのか?

P9230038.jpg

そう思いながら、必死に探したブラジルGPの写真。

ありました。
タメオが正解です。
※ベッテルの3年連続のワールドチャンピオンが潰えたかに思えた、あのインシデントの痕が見えます

それにしても、なんでブラジルだけ上下逆なんですかね~。

写真を撮って気が付いたのですが、分割線上にデカールを貼りたくなかったのか、RENAULTのロゴの位置が上過ぎですね。

Sebastian+Vettel,+Red+Bull;


そして最後、
F138中国GP仕様がもうすぐ出るようです。
10月発売予定(日本では11月くらい?)。いやあ早いですね~。
MP4-27より先に出るのかな……。

Tn_347.jpg


それでは、また。


購入店舗:ラクーンオート
限定数:350台(シリアルNo.212)



にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tameo Lotus Renault E20 バーレーンGP (NCModelsオリジナル完成品)

Posted by marukyuu38 on 14.2013 Tameo   0 comments   0 trackback
タメオライコネン2連発の第2弾、タメオ5連発の最終回となりました。
ロータスルノーE20バーレーンGPです。

皆さんご存知かと思いますが、セナやマンセルが駆っていたロータスではなく、トールマン、ベネトン、ルノーの後継にあたるチームです。
マシン名は、本拠地エンストンの20作目ということを表しています。

今回紹介するモデルは、以前からずっと気にかけていた「NCModels」さんの完成品となります。
実は、タメオの完成品を購入したのですが、こちらがどうしても欲しくて、タメオ完成品は即オークションで売却しました。

その分、余計に予算を使ってしまったのですが、買い替えて良かったです。
素晴らしいです。
私の撮影技術では、このモデルの良さが伝わらないので、詳細は、「NCModels」さんのHPをご覧ください。

NCModelsさんのHP
ロータスルノーE20

P7144897.jpg

P7144908.jpg

P7144910.jpg

P7144915.jpg

P7144917.jpg

P7144919.jpg

P7144899.jpg

P7144901.jpg

P7144903.jpg

各チームが、排気をフロアに沿わせるアプローチをとる中、ロータスの排気は、リアのロワウイングに向けられています。

アブダビGP仕様では、排気の仕様が大きく変わっていますが、私個人としては、バーレーンGP仕様のほうが、この年のロータスらしさを表しているので好みです。

P7144904.jpg

P7144921.jpg

bahrain-f1-wallpaper-2012-9.jpg

bahrain-f1-wallpaper-2012-39.jpg


<NCModelsさんの製作工程>

・部品のパーティングラインの処理
・空力パーツのフチの薄々仕上げ
・インダクションポッドの掘込み
・カウル後方のダクトの掘込み
・サイドミラーの鏡面は金属板を埋込
・サスペンションパーツの翼断面化
・排気管をステンレスパイプに置換え
・シートベルト(Zモデル製パーツに置換え)
・車体色はフィニッシャーズカラーのピュアブラックを使用、デカール貼付後にウレタンクリアー塗装、研ぎ出し

 その他はカーボンブラック塗装のみ(カーボン地の表現はキット付属のデカールを使用、
 ただし、排気管周りはキットに付属しないため、社外品を使用)



給料は下がっているのですが、投資でアベノミクスの恩恵を受けることが出来まして……。
そんなわけで、ここ数回、このような高額モデルを連発で紹介することが出来たわけです。


それでは、また。


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Tameo Ferrari F2008 ヨーロッパGP (NewAceオリジナル完成品)

Posted by marukyuu38 on 07.2013 Tameo   0 comments   0 trackback
安藤美姫の出産や、ビッグダディの元嫁の話題にうんざりしている毎日です。
まあ、ヤフーニュースとか2chとか見なきゃいいだけなんですがね。

そもそも「報道ステーション」ってニュース番組やろ。あんな話題、低俗なワイドショーに任せとけよって感じです。なんかインタビューしてたおばちゃんが、「欧米的で素敵」とかほざいてえらく賛美してたし。
父親も公表できない出産が素敵なのかよ。もうね、アホかと……。


というわけで、タメオライコネン2連発の第1弾。F2008ヨーロッパGPです。
ご存知のように、このレース、2008年絶好調だったマッサがホールトゥウインを飾り、ライコネンは全くいいところがなかったレースです。

2回目のピットインで給油ホースを引きずり(後のマッサのシンガポールGPに生かされませんでした)、46週目にエンジントラブルでリタイアとなりました。


このモデルに関しては、単純にカーナンバー1のライコネン車が欲しかったんですよね~。
またまたNewAceのオリジナル完成品です。

P7074728.jpg

P7074718.jpg

P7074720.jpg

P7074722.jpg

P7074724.jpg

P7074726.jpg

P7074734.jpg

P7074730.jpg

P7074732.jpg

ノーズ上のダクト、

P7074740.jpg

また、カウル上のスリットは開口していません。念のため。

P7074741.jpg

kimi-ferrari-valencia-f1-wallpaper-2008-4.jpg


さて、3回連続で紹介してきた「NewAce」ですが、実際のところどうなのよ? という点について言及したいと思います。

塗装は合格点、というか素晴らしいです。組み付け精度も上々。
この出来ならコストパフォーマンスは非常に高いと思います。

ただ、くだらないチョンボが多いんですよね。

まずR28。コックピット内のデカールが左右逆に貼られています。
本来、キルスイッチのマークは右側、コース図は左側にあるはずなのですが、これが逆になっています。
ネット上にあるNewAceのR28を確認すると、全てそうなっているので、NewAceのモデラーが勘違いしているのでしょう。


次にMP4-22。台座の表記がMP4/22になっているのは、承知の上で購入したので、まあ許すとして、ホイール上のエンケイのロゴが3つあります(実際は2つ)。

P7074743.jpg

これに関しては、ロムの高価なハイクオリティ完成品でも同じように3つ貼られているので、もしかしたらタメオのマニュアルが間違っているのかもしれません。


最後にF2008。
3枚目の画像を確認したほうがよくわかりますが、フロントウイングのアッパーエレメントの淵が、黒く塗られていません。

P7074736.jpg

さらに、ドライバー名が"Kimi Raikkonene"!!
台座も同じく表記されていましたが、シンナーで消しました。

P7074748.jpg

これぐらい許容範囲だという方もいるかと思いますし、3~4万取るんだからしっかりしてくれよという方もいると思います。
私は庶民なので後者です。


まあ、全く不満のないモデルが欲しいのなら、フィニッシャーに直接お願いするのがいいんでしょうね。


それでは、また。



にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Tameo McLaren Mercedes MP4-22 イタリアGP (NewAceオリジナル完成品)

Posted by marukyuu38 on 23.2013 Tameo   0 comments   0 trackback
旅行中、車に石が飛んできて、フロントガラスにヒビが……。
フロントガラスを交換することになりました……orz。
車両保険で直すので、金銭的な負担はほとんどありませんが、災難でした。
来週末、釣りに行こうと思っていたのに……、くそっ。

そんな中、ちょっとお高い本を購入しました。
安彦良和 アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」です。
これは、すばらしいです! ファーストガンダムのファンの方は、是非買いましょう!

P6234499.jpg

というわけで、アロンソ3連発も最後になりました。
最後は、MP4-22イタリアGPです。

私個人としては、日本GP仕様が欲しいのですが、タメオからキットが出ていません。
2007年のマクラーレンは、どう考えてもハミルトンが目立った年だったのですが、何故かハミルトンが勝った仕様のマシンはキット化されていません。

ついでにいうと、2008年のワールドチャンピオンを決めたMP4-23のブラジルGP仕様もキット化されていません。
タメオは、ハミルトンが嫌いなのでしょうか?

イタリアGPは、低ダウンフォース仕様であり、リアウイングの翼端板にスリットが入ってなく、ブリッジウイングでもないので、少々味気ないのですが、ノーズサイドのフィンがナイフのように尖った形状の仕様が欲しかったので、モナコGPではなくこちらを選びました。

イタリアGPについては、以下、例によってF1モデリングより勝手に抜粋。


--------------------------------------------------------------------------------------------
組織のなかで深まる孤独。このチームに自分の味方はいない。
少なくとも本人は、そう捉えていた。
ならば、見せつけてやろうじゃないか。過去2年ワールドタイトルを連覇した男の価値を。
生意気な新人との真の力量差を。
アロンソ、正確無比なブレーキングでチームメイトを一蹴。
これが、マクラーレンでのラストウインとなる。
--------------------------------------------------------------------------------------------

P6234515.jpg

P6234501.jpg

P6234503.jpg

P6234505.jpg

P6234507.jpg

P6234509.jpg

P6234519.jpg

P6234521.jpg

P6234511.jpg

P6234513.jpg

P6234517.jpg

F1-Fansite_com 2007 HD wallpaper F1 GP Italy_14

F1-Fansite.com 2007 HD wallpaper F1 GP Italy_01


それにしても、今年のF1があまり面白くありません。
決して、日本人ドライバーがいないということだけが、理由ではないと思います。
やっぱり、タイヤとDRSかな。

抜けない抜けないと言われてましたが、この2007年のほうがずっと面白かったですね。
とりあえず、来週のイギリスGPが面白いレースになることを期待します。

モデルについては、クロームメッキの塗装が素晴らしいです。
実車以上に輝きがあるような気もしますが、まあそこもミニカーならではの良さということで。
そんな素晴らしいNewAceのMP4-22ですが、こちらにもミスがありました。

その点については次回。


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

Tameo Renault R28 日本GP (NewAceオリジナル完成品)

Posted by marukyuu38 on 02.2013 Tameo   0 comments   0 trackback
時間があるので、本日2回目のアップ!
タメオアロンソ3連発の第2弾。R28日本GPです。
INGカラーにタイヤのグリーンラインが映えます。

モデルは、香港のショップ『NewAce』のオリジナル完成品です。
ヤフオクでも結構出品されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

オリジナル完成品について、もうちょっとよく知りたいという方は、
こちらをご覧ください。

最近の円安の影響で、そのコストパフォーマンスは薄れてしまったようにも思われますが、
同価格帯のショップ完成品に比べると、かなり完成度は高いです。
個人的には、このクオリティで300ドル台なら十分買いだと思います。
その一方で、凡ミスを犯している箇所もあります。
(ここらへんについては、またまとめて書きたいと思います)

さてこのレース、アロンソが前戦のシンガポールから2連勝し、「さすがアロンソ!」と言わしめました。
まあ、シンガポールはいわくつきの勝利であり、この富士のレースもハミルトンが勝手にコケたとも言えるのですが……。


P6024382.jpg

P6024391.jpg

P6024394.jpg

P6024396.jpg

P6024398.jpg

P6024400.jpg

P6024384.jpg

P6024386.jpg

P6024388.jpg

P6024390.jpg

fuji-japan-f1-wallpaper-2008-10.jpg

fuji-japan-f1-wallpaper-2008-15.jpg


R28については、所有しているPMA製の出来が非常に素晴らしいので、
「タメオを購入することもないか」と思っていたのですが、
さすがにPMAとは一線を画す出来となっています。

無数の空力デバイスが設置されていたこの2008年型マシン。
やはり、今のマシンよりはるかに見栄えします。
DRSとKERSが使えるのであれば、見た目だけでも2008年当時に戻してほしいと思うのですが……。
DRS嫌いだけど。



にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
  

プロフィール

marukyuu38

Author:marukyuu38
不定期更新。
趣味:F1観戦、ミニカー収集、ヘラブナ釣り、IT系資格取得

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。