Loading…

スポンサーサイト

Posted by marukyuu38 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PMA 1/43 Williams Renault FW16 A.Senna Pacific GP

Posted by marukyuu38 on 05.2017 雑記   2 comments   0 trackback
ご存知FW16のメゾネットウィング仕様です。

P3058421.jpg

ヤフオクで新品を7,850円で落札できたので、Mコレのデカールを買って早速タバコ化してみました。

P3058416.jpg

久しぶりのタバコ化。約半日かかってしまいました。

P3058419.jpg

それにしてもこのモデルは良いです。ただ、定価だと高すぎですね。
このクオリティならと思い、マンセルのオーストラリアGPを予約してしまいました。

P3058422.jpg

アンテナはZモデルの0.4mmステンレス線を黒く塗装したものに変更。

P3058424.jpg


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ミニカーと私

Posted by marukyuu38 on 22.2016 雑記   0 comments   0 trackback
ミニカーの収集を始めて、約9年が経過しました。
当初はすぐに飽きると思っていたのですが、9年間を通して、そして現在もコンスタントにコツコツ買い続けています。

私が車好きになった背景には、育ってきた時代が大きく影響していると思います。幼少の頃のスーパーカーブーム。小学生高学年ごろから中学生にかけて起きたラジコンブーム、そして、バブル期の高校時代に次々に発売された日本製のスポーツカー。今でもスポーツカー以外、ほとんど興味がないという嗜好は、こういった時代を経て形成されたものだと思っています。

ただミニカーに関しては、「子供のおもちゃ」というイメージがあり、集めようとは思いませんでした。例えば、著名なミニカー収集家として、元中日ドラゴンズの山崎武司、俳優の葛山信吾なんかが有名ですが、昔は「大の大人がミニカー集めてどうすんだ」と思っていた時期もありました。

きっかけは、2006年のジェンソン・バトンの初優勝、第3期ホンダF1の唯一の勝利であります。シェイクダウンの時からRA106が好きだった私は、RA106の模型が欲しいなと思いました。

P5228062.jpg

もともとガンダム世代であった私は、数多くのガンプラを制作しましたが、ことF1のプラモデルに関しては、大学生のとき、MP4/8の制作途中に挫折したため、仮にRA106のプラモデルが発売になっても、満足いくレベルに仕上げることは難しいと思っていました。

そんな中、2007年の初め、結婚前の嫁と今は亡き「名古屋港イタリア村」という複合商業施設へ行ったときのこと。ゴンドラに乗って、ピザを食うのが目的だったのですが、そこでF1のミニカーをたくさん売っている店を見つけたのです。そうPMAのミニカーです。

当時の私はミニチャンプスというブランドはおろか、こういうF1のミニカーが販売されていることすら知りませんでした。値段は5,000円ほど。正直、第一印象は「この大きさで5,000円!? 高いなあ」と思いました。ただ、そのクオリティは十分鑑賞に耐えうる、完全な大人向けのおもちゃだったのです。

最初の印象はあまり良くなかったミニチャンプスだったのですが、あのスケールであっても、あのクオリティであれば、RA106のミニカーを買えば満足できるのでは? と考えるようになりました。そこからミニチャンプスの情報収集が始まりました。

そして、とうとうホンダの2006年型マシンを手に入れました。それが初めて買ったPMAのミニカーでもありました。が、しかし・・・、購入後20分ほどで違和感を感じ始めます。

「RA106ってこんなんだったかな・・・」

カラーリングは同じだけど、RA106の特徴であるサイドポンツーン下部の整流フィンが無い・・・。私が買ったのは、私が買ってしまったのは、本戦仕様ではなくショーカーという代物だったのです。ショーカーが何かも知らなかった私・・・。そんな苦い経験もあり、それから現在に至るまで、ショーカーは1台も買っていません。

その後はひたすら欲しいマシン買い漁りました。2005年から2008年まで鈴鹿に住んでいた私は、GPコレクションホビー館まで徒歩5分という恵まれた環境であったため、新たに発売された欲しいモデルに関しては、ほぼ手に入れることができました。

一方で、手に入れにくかったのは、セナのモデルです。87年の鈴鹿から定期的にテレビでF1観戦するようになった私も、例によってその走りに魅せられたセナファンでした。

P5228069.jpg

2007年ごろ、セナのモデルは発売から大分時間が経ち品薄になっており、再販もされないという状態でした。GPコレクションにマルボロ仕様のモデルが何台が置いてありましたが、私には手の出ない値段でした。

P5228072.jpg

そんなセナモデルも大体手に入れ、タバコデカール加工にも慣れた2010年ごろから、私が購入するPMAのF1モデルは、急速に減少していきます。ハンドメイドへのシフトです。

P5228082.jpg

PMAのF1モデルから離れた理由の一つとして、発売までの期間が異常に長いということが挙げられます。最近は、一部のモデルをレジン製で出すようになったので、以前よりはマシになりましたが、ダイキャストは相変わらず発売が遅いです。予約なんてしてしまったら、発売の頃には、全く興味を失っているということがよくあります。

ミニカーは、やはりダイキャストがいいなんていう声をよく聞きますが、個人的にはレジンでも全然構わないというか、むしろ歓迎します。早いし、なんといっても塗装の発色がいいですからね。ただ、オートアートなんかは、ずっと1/18のモデルをダイキャストで作ってほしいですけどね。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

PMA初の試み?

Posted by marukyuu38 on 27.2015 雑記   0 comments   0 trackback
マーク・ウェバーのF1最終レースのモデルです(2013年ブラジル)。
おそらくPMA初の顔出しです。
面白そうなので、買ってみました。

PMAと言えば、昔はひたすら同じフィギュアを使いまわしていたので、ハミルトンの2014年アブダビGPとか、2015年のアメリカGP、そして今回紹介するモデルには少々驚いています。

PC277719a.jpg

意外と売れてるみたいです。

PC277722a.jpg

メタリックブルーの色がとても良いです。
個人的には、タメオの完成品の色より良いと思います。

GP_00053.jpg

商品のウリであるフィギュアですが、そこそこ似ているのではないでしょうか。

問題はタイヤのマーキングでしょうか。MP4-30でもそうだったけど、全然オレンジじゃないよ!


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

BBR 1/18 Ferrari SF15-T S.Vettel 2015 Malaysia GP

Posted by marukyuu38 on 19.2015 BBR   4 comments   1 trackback
BBRのSF15-Tです。1/18です。
デカいです。高価です。

アホなOL風に言えば、自分へのご褒美というやつでしょうか。

PC197680.jpg

F14Tから始まったBBRの1/18スケールF1マシンモデル。
各ショップの在庫状況を確認すると、意外と売れているみたいですね。
予約しといて良かったです。

PC197665.jpg

たしかによく出来ています。
BBRですから、塗装が良いのは当たり前として、カーボンデカールの使い方なんて、最高です。
また、しっかりとデカールの上から、クリアコートされています。

PC197667.jpg

不満点がないわけではありません。

PC197675.jpg

何故アンテナが金属線ではないのか?
何故シートベルトが布製ではないのか? (これが一番大きい)
その他実車との細かな違いが、許せない方もいるでしょう。

PC197674.jpg

まあ、これだけお値段が高いと、期待も高いわけで、粗も目に付くかと思います。
それでも、このモデルには購入者を満足させるものがたくさんあるわけで、ベッテルファン、フェラーリファン、その他このマシンに思い入れのある方は、購入しても損はないかと思います。

PC197672.jpg

私は大いに満足しております。
このBBRの1/18F1マシン。今後どのようなラインナップで行くのか分かりませんが、F2007、F2008、F10、F138、この辺を出してくれるのなら、私は買いますよ。

PC197678.jpg

でも、やっぱり1/18は置き場所に困りますね。



たまたま同じ日に、PMAも2台届きました。

PC197717.jpg

PC197712.jpg

2010年以降、PMAのF1マシンの購入が極端に減ったのですが、いつの間にか高くなりましたね。
私が初めて買ったハンドメイドが、ルックスマートのF430スクーデリアだったのですが(16,800円)、なんて高いミニカーなんだって思いましたよ。

今やPMAのF1マシンが、それに匹敵するお値段。おいそれと手が出せなくなりました。
ただ、クオリティは上がりました。塗装はスパークより明らかに上ですね。



にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

御堂筋をF1が駆け抜ける!!

Posted by marukyuu38 on 29.2015 雑記   2 comments   0 trackback
御堂筋をF1が走る!
ということで、観に行きました。

走行するマシンは、「Ferrari F2003-GA」。
ドライバーは、大阪府出身の中野信治氏。

P1050167.jpg

P1050176.jpg

P1050170.jpg


開始30分前には、人、人、人。
早めに行って良かった。

日本ではオワコンになりつつあるF1ですが、タダで観れるとなると、やはり人は集まるんですね。
さすがに全開走行とはいかないが、音がいい!

P1050179.jpg

P1050202.jpg

P1050214.jpg

P1050236.jpg

P1050237.jpg

P1050239.jpg

橋本市長が、「大阪で、F1の公道レースを!」と高らかに仰っていましたが、実現するといいですね。
モナコやシンガポールに負けない何かがないと、ちょっと難しいかな。


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
  

プロフィール

marukyuu38

Author:marukyuu38
不定期更新。
趣味:F1観戦、ミニカー収集、ヘラブナ釣り、IT系資格取得

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。